Loading

注目の記事 PICK UP!

チャームポイントを理解しておしゃれの軸にするファッションスタイル

先入観なんていらない!ファッションを常識

あなたは、20代に似合う服はこんな服、30代に似合う服装はこんな感じ…40代でそのファッションは無茶!

なんて、暗黙のルールに縛られていませんか?

こういった年齢ごとのオシャレルールが徹底しているのは、実は日本だけなんです!

欧米ではミニスカートを履いた素敵な年配のレディーも多くいます。

本来、オシャレは自由なもの。他人やメディアが決めたルールなんて関係ないのです。

もう若くないから、逆にまだ若いからと自分の好きなパーツを隠すと言った守りのファッションに入るとかえって個性のない地味な着こなしになりがちになってしまいます!

 

自分のチュームポイントは見せた方が、その人だけが出せる魅力が出ますので自分のスタイルの近道になるので謙虚になりすぎる必要はないのです。

小顔や美脚のほかにも、

バストが豊か

肌が白い

ウエストが細い

などの色々なチャームポイントが人それぞれありますし、もし自分の長所が分からないのなら家族や友人に褒められたり、羨ましがられた記憶を辿ってみてください。

自分の全身写真とにらめっこしてみるのもいいでしょう。

ただ、いくらミニスカートが好きでも、年齢に応じて脚の出し方は工夫します。

レッグウエアや靴で脚の見せ方をアレンジすることで、大人の女性の分別あるレッグラインに仕上げることができます!

チャームポイントの演出を軸に、オシャレを組み立てれば自然とキャラクターが形になっていくのです。

617gQtER58L._SL1010_

首回りにボリュームを持たせ、ロングストールで縦長に仕上げればスラリとした印象に!

 

太って見えるのはその服が原因!?

綺麗になりたくて選んだ服なのに、全く逆に見えてしまうこともありますよね。

この自分の想像を裏切ってしまう服はオシャレの大敵!

とりわけ、実際以上に太って見えてしまうチェニック系にを気をつけましょう。

8022120whm1

A字型に広がっているチェニックは妊娠ルックの定番だけにお腹がポッテリして見えがち。

体型を隠そうとしてしても、かえって寸胴ボディーに見えてしまう代表服です!

ただ、チェニックでも裾が広がりすぎないデザインや胸元にカフタン風のカットが施されたもの、袖が五分丈程度でひじ先が出るタイプを選べば太って見えにくくなります!

レギンスやスキニージーンズを合わせるとさらに全体的なスタイルがすっきり仕上がります。

 

スカートはギャザーが入ったものやフレア系だと、ヒップが大きく見えやすいものです。

その点、ブリーツスカートはヒップラインを隠しつつ、裾が広がりすぎません。

CPeH_d1VAAAPCvf

中でも、腰から太ももはプリーツが閉じていて引き締まっている見える箱ひだプリーツがオススメ。

クラシカルなレディーの雰囲気も醸し出してくれますよ。

首の詰まった厚手のニットや、ダボっとしたスウェットはふくよかに見えやすので要注意!

 

また、色選びでは、暖色・パステルカラー・白など膨張色は控えめにしてあげないと

割り増しで太った印象を与えてしまいます。

逆に寒色系はシャープな印象を与えてくれます!

 

体型カバーに役立つのが、お尻が隠れる程度のロングジャケット!

slct534_6

 

全体のボリュームを抑えて洗練されたイメージにまとめてくれます。

関連記事

  1. デートのディナーにはこれ!大胆不適な大人可愛いディナーコーデ♪

  2. 男を魅了する純白レディー♪春らしいホワイトコーデ

  3. 女子力の高い女の子はパジャマにも気をつかう!可愛いオススメパジャマ

  4. 「今日、なに着ていく?」悩めるママのサマーファッション4選♪

  5. 夏を制するレディースTシャツ!トレンドTシャツでガーリーファッション

  6. リボンで可愛くオシャレに♡リボンワンピースで大人の可愛いコーデを♪

  7. シンプルコーデもフェミニンにしよう♪女子のレースアップシューズ特集♡

  8. 20代の女性に人気急上昇!大人+可愛いの両立させたレディースコーデ♪

  9. 「結婚してくれませんか?」男が結婚衝動に駆られる4つモテコーデ♡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP