Loading

注目の記事 PICK UP!

40代の恥ずかしくないメンズファッション!オシャレなコーデのコツ

40代といえば人生経験も豊富になり、家族の主役とも言える大黒柱です。

そんな男性でも、同窓会や結婚式などにはそれ相応の格好が求められますよね。

 

若い頃はファッションに興味がなかった人も、必ず服装には気をつけなければと考える時がくるはず。

逆に若い頃はオシャレな男子と言われていた人も40代を境にどんなファッションをすればいいのか?と年齢にあったファッションを意識し始めますよね。

オシャレか?ダサいか?この2択なら、全員が必ず前者のオシャレと思われたいと願うはずです!
最近では、そういう男性のために40代のためのファッション雑誌が出版されることも多くなりました。若い女性の恋愛対象にもなることがあったりと話題にも上がることが多くなった40代ですが、現実の40代の人達のファッションはどんな感じでしょうか?

かっこいい40代になりたいと考えている人も、ほんの少しだけファッションに気を使うだけで見違えるようにカッコよくなることができますよ。

 

勿論カッコよくなる工夫だけではなく、タブーなファッションも紹介していきますから両方の面から見て、何がダメで何が良いのか?改善してイケてる40代を目指しましょう!

 

40代だからこそ安っぽく仕上げない

0011

http://kurumani.com

40代になった男性を見てみると、スーツ姿以外は気にしていない印象を街中を歩いていたら抱きます。

しかし、40代だからこそどういうふうに見られるのか?を意識する必要があると感じます。若い人を問わずにダサく見える人というのはどこか安く見える服装に見えるもの。

しかし、周りの人間は年相応の身だしなみや仕草、しゃべり方をすると勝手に思い込んでいますよね。

年齢に応じて年収も高くなると勝手に思い込む分、ファッションも手を抜いてはいけません。アンケート結果などでは、ダサい服装はファッションがどこか安っぽく見えるとの声が多くありました。

安っぽく見える格好は、古さが見えて取れるくたびれたデカイ洋服・汚れてかかとの磨り減った靴・明らかに素材や仕立てが悪い服

などといった明らかに手抜きが分かるファッションです。

何十年ときている服を自慢げに話す人や昔に流行したブルゾンなどを着ている人は、今の時代には必ず合うものではないと認識してください。

もちろん、長持ちするのはいいことですが、処分の基準が「まだ着れる」ではオシャレな男性としてはアウトです!

古い洋服は手放して、新しい服を買う選択肢を入れましょう。
ここで注意が必要ですが、着てるファッションの値段が安い=安っぽいではありません。あくまでサイズや自分のあったファッションをキレイに着こなせているかということが大事なポイントなんです。

 

40代は子供ではありません。大人のファッションを!

07

http://kurumani.com

やはり40代ともなれば、ヤンキーみたいなイカつい格好や子供のような流行に左右されすぎたファッションスタイルではダメです!

 

では、どんなファッションがガキっぽいのか確かめてみましょう。

昔からよくある腰で履くダボダボの余裕があるパンツ、いわゆるB系のアイテムですね。これを1着でも持っているようなら要注意かもしれません!

まだ、昔の子供っぽいファッションが抜け切れていないのでは?

また、販売店で売っているような派手なプリントや若者が着ていそうなユニークなプリントの服も、40を超えて着ていては周りから驚かれてしまうので気をつけましょう。

そして、これは心配する必要はないと思いますが、偽物のハイブランドコピーの品は絶対にやめてください!

よく激安のお店で見かける偽物のブランド品。

分からずに購入する人が多いですが、かなり恥ずかしいです。若い人は好む傾向がありますが40代の人が持っていたらただのカッコつけたがりだと思われます。

そんな格好しない!と言ってる男性でも意外に着ていることあるので注意してくださいね!

ただのオジさんにならないように!

070e27a81adf3a5d52b52ba591979486

http://kurumani.com

多くの40代男性はファッションに気を使いません。

それが原因で、ダンディな男性ではなくオジさんと感じる人が大多数を占めています。

 

年上のカッコいい男性を思い浮かべると、みんなファッションには気を使っていて良い印象をイメージしてますので、その分きちんとした格好の男性にはカッコ良い雰囲気だと感じてくれます。

 

多くの人が「40代の洋服はオジさんっぽい…」と考えているからこそ、きちんとしているオシャレな男性は、その分ギャップで公表がを得られているのです!

 

グレーなどベーシックなファッションのコーデでも悪くありませんが、きれいに着るということ以外に気にしなければいけないことがあります。

 

やはり、年を重ねるごとに地味でどこか保守的な格好になってしまうので、何の面白みのない普通のオジさんみたいになってしまうのです。

 

街でもよく見かけると思いますが、これだと普通すぎてパッとしませんよね。

全身のファッションの印象が薄いとそれだけでマイナスなので、ベーシックなファッションスタイルでまとめる時には、抜け感を作ってあげるといい感じにまとまった印象を出すことができます。

つまり、こなれた感じの雰囲気を感じさせることがオシャレに見えるということなのです。

ちょい悪オヤジに染まるな

022

http://kurumani.com

少し前から話題に上がるようになったちょいワルオヤジ。

少し危ない雰囲気を纏い今では人気のスタイルではありますが、度がすぎるとかなりダサい仕上がりになります。

シャツのボタンを開けすぎたり、ネックレスや派手な指輪などとジャラジャラつけすぎるとそれでかでチャラい雰囲気になりますので要注意です!

何事もやりすぎるのは良くありませんし、40代にもなった落ち着きがないと感じられてしまいまいます。ちょっとしたアクセント程度の軽いものがちょうどいい事を覚えておきましょう!

40代の落ち着きと品

80f5e5a7b56eb5cfdc1ed953c0d17a19

https://jooy.jp

先ほども述べたように、40代にも関わらずに落ち着きのないファッションは厳禁です。

大人だからこそ出せる落ち着きのある余裕を最大限武器として活かしましょう!

 

大人のオシャレなスタイルは品よく着こなしているが1番高評価です。

これを意識しておいてください!

まずは、定番の定番のアイテムをキレイに着こなし始めることから始め、それをベースに地味になりすぎないように少しトレンドのアイテムを取り入れてみたり、差し色で派手な色を取り入れてみるとだいぶ違った印象になります。

 

自分のなりのエッセンスを加えて、シューズやマフターなどグッズ類でうまく表現することも大切ですね。アレンジを加えてあなた自身が清楚だと感じるファッションを心がけてください!

 

40代ファッションに必要なこと

40代に突入した多くの男性がファッションのことなの忘れたようにメンズコーナーに行くことが少なくなりました。

ほとんどが妻のチョイスした洋服が使いこんできた過去の洋服です。

 

しかし、だからこそオジさんと言われないような品を付属させたオシャレさが必要なのです!これを身につけるだけ、ダサい!といったイメージは払拭できますし、周りの評価も変わるはずです。

 

もちろん、今までのファッションスタイルから派手さも欲しいと考える人がいると思いますが、主張は控えめで40代になり、どう見られたいか?いう周りに魅せるファッションを意識してコーディネートしていきましょう♪

投資

関連記事

  1. 新社会人の若者が学ぶべき出世できるスーツの基本

  2. 20代の男性が求める彼女に来て欲しい可愛い部屋着♡

  3. 一流のビジネスファッションを目指す男達へ①

  4. 「結婚してくれませんか?」男が結婚衝動に駆られる4つモテコーデ♡

  5. 大型連休に着こなしたい♡簡単なグレーを使った3つリラックスコーデ♪

  6. エイプリフールファッション

    エイプリルフールで嘘を本当に?春から始まるファッション

  7. メンズファッションの夏は大人モードで!夏にはずさない4つの着こなし

  8. しくじり先生のオリラジ中田に学ぶ!ファッションの歴史と個性

  9. 女性が「えっ!」と引いてしまうメンズの悪印象デニムランキング!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP